忍者ブログ

劇団デッドラインの★GIRIGIRI★theater!!

こちらは劇団デッドラインの総合HP&稽古報告日誌です!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この時期にそのワード出るのはまずいだろ。
どうも今回演出兼役者をつとめる池辺です。いけべじゃないよいけのべだよ。

昨日は役では時間に正確な男の設定であるはずの主役が稽古をブッチしたため本気で公演中止と解散を考えました(にかっ♪)挙げ句フライヤ~デザインもまだ出来てないとかいうテイタラク…そんなやつが主役でいいのかおい。
主宰(笑)である女の子は「まぁだいじょぶっしよー」「つーかこれからっしょ」が口癖の楽観主義者です、でも必要以上に妹弟押ししてくる兄弟想いかどうかわからないけどまぁ良い子です。
風邪で昨日はこれませんでしたがひょろっとしたひょうきん族もいます。
真面目でおしゃべりですが電車のなかでの声が少々大きい女の子もいますね。
別の形で役者への道をいく子もいます、今回はヒロインだとか。あっ兄弟想いの子も恐妻だけどヒロインですね(ほんとは恐妻キャラじゃないんだけどなぁ…)。
なぜか性別の壁を越えるのがデフォルトの秀才もいます←
あとゲーセンに投資するあまり、電車賃や参加費を出し渋る女装好きもいます(にやっ)

こんなんで本劇団は形成されています。唯一の常識人たる俺がこの劇団の唯一の良心というわけです、すいません嘘です、俺も変人です、同じ穴のムジナです。

そ もそも劇団の発足はアメリカ留学から一時帰国した主宰の一言「またみんなで芝居したいねー」から始まったんですが、まぁそんなに甘いもんじゃないだろと思 いましてね。サークルや部と違って学校側からの支援があるわけでもないし、稽古場だって毎回確保して稽古場費も支払わなくちゃいけないし、稽古をする時間 もとりづらいし、何より「客からお金や個人の時間を頂戴するに等しいモノ」を作る責任をお前らは持てるのか?とそんなことを思っていました。
演劇とは中高生がやる分にはいわば部の発表会。よほどのことがなければお金もとらないし客層も身内や友達が多い。弛みがでても文句をいう人はそこまでいない。
アマチュア団体がやる演劇とはいわばサービス提供の場。楽しみにきてる人達を楽しませて一人前、自分等によがったモノを金払わされて文句を言わない人はまずいない、いくらコックがうまいと思った料理も客がそう感じなきゃ意味がない。
演劇とはシビアな、だからこそ楽しい大人の遊びだと思います。その点を理解しない芝居人は、俺は「クズ」だとはっきり言います。やる資格無しと。

なんか変な話をしてしまいました。要はそれほどまでに真剣な思いで俺は今回の芝居を作っています。劇団員も同じ志であることを願います。

あっ俺はスタンリーという役を演じます。彼はプーですが、俺は就職したいです…。

次は新聞記者役の今井さんです。とっても可愛い男の娘です♪←

拍手[0回]

PR
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックは下記のURLをコピーしてご利用ください



ご案内
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
BBS最新コメント
[03/02 蜜柑の人]
[02/20 ミソスープ]
[01/29 チェルシー(劇団DL)]
[01/29 現役部員]
[12/14 いけべ]
アーカイブ
QRコード
 
 
RSS
忍者ブログ [PR]
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 劇団デッドラインの★GIRIGIRI★theater!! All Rights Reserved.